対馬に住んでるブラック・プーさんのブログ

プロフィール 

yamasho

Author:yamasho
長崎県対馬市の厳原町って所に住んでいる。

見た目はプーさんにそっくり
歌声はエロい♪
血液はドロドロ
たまに10円ハゲが出来る
背中には黒い翼

最近の記事 

最近のコメント 

FC2カウンター 

今日はどんな日?(時計機能付) 

バロメーター 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

さてさて、今日は昨日からの(本当は金曜くらいからの)疲れを引きずってますが、クリーンキャンペーン用の写真が揃うまでへんないきもので時間稼ぎです

今回は、深海好きな友人の紹介してくれたところから、彼を選びました

ダイオウグソクムシ(ジャイアントアイソポッド)

DSC01078.jpg



節足動物何とかかんとかスナホリムシ科・・・分類名を述べるより
体長40~50cmの巨大フナムシと言った方が分かりやすいだろう

146c3ffa.jpgmushi_2.jpg


彼は海の掃除屋・・・
掃除といっても、その凶悪・極悪な目つきから連想するような、殺戮という意味ではない

実際は生物の死骸を処理してくれる深海のスカベンジャー(腐肉食動物)
大王と名がつけど暴君でも殺し屋でもなく、エコロジーな深海掃除屋さんなのだ

この海のお掃除大王は、海よりも深い忍耐で飢えに耐え、死骸が降ってくれば高速で飛来。
ヌタウナギなど他の清掃業者さんを牽制しつつ、高度に複合化した顎で、死骸のはらわたをこそぎ取り、肉を解体し、強力な清掃作業を展開する

あまりに作業に熱中し、ついにはお腹が膨れて動けなくなってしまうほどだ
くじらが降ってきた日には、そりゃもう連日お祭り騒ぎです

かくして海はリサイクルが徹底し、死骸でさえも資源として有効活用され、海も浄化される

だが、浄化できない缶や瓶やペットボトル等々の、我々人間ゴミは深海までも侵食します・・・
大王様ごめんなさい

お掃除大王も、こんなものにはグラサン越しに冷ややかな視線を投げかけるだけ。

そして、こういったゴミの容器には、得てして有機だの天然だの大自然の恵みだのを、謳い文句にした商品だったりするのだ


それにしても大王様・・・見てくれが怖すぎます
もし磯や防波堤なんかで出会ったら、機嫌をそこねないように距離をおきたいと思います

2007/03/26 22:44|プーさんのお話TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamotoshouji.blog80.fc2.com/tb.php/233-8ad6dde2

天気とニュース 

お世話になってます(^-^) 

このブログをリンクに追加する

ブラプー阿修羅 

FBI  本物です。 

QRコードだよ。携帯からポチっとどうぞ。 

QRコード

Copyright(C) 2006 えぶりぃでいず All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。